大阪の宅配(給食)弁当・幼稚園給食・保育園給食・中学校給食の株式会社万福

大阪給食弁当の万福|プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社万福(以降、当社と略称)は、企業活動におけるお客様や従業員、或いはそれに準ずる関係各位の個人情報を保護し、遵守することに努めます。当社は、個人情報保護やプライバシー保護の重要性を十分に認識し、役員並びに従業員に周知し、企業活動のあらゆる状況下で遵守することをここに宣言します。

1.個人情報の収集・利用・提供

当社は、必要な範囲内で個人情報の収集・利用・提供に際し、情報主体(個人情報の当事者)に、事前に使用目的や使用範囲、期限等の了承を前提に使用、或いは公表を行います。
本人の承諾がなければ、個人情報の通知や公表はありません。

2.個人情報の安全対策

当社は、個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏えいなどへの予防を行い、万一の事故発生時には速やかで適切な処置対策を実施します。

3.個人情報の法令・規範の遵守

当社は、個人情報保護に関する法令やJIS Q 15001(個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項)等に従い行動します。

4.個人情報保護への継続的改善

当社は、個人情報保護に関する諸制度や個人情報保護コンプ゚ライアンス・プログラムを策定し、個人情報保護が適正に実施されるよう、役員並びに従業員はその重要性を 認識し継続的に見直しを行い維持及び改善を行います。

プライバシーポリシー

当社は、個人情報を企業活動における基本的な情報資産と考えており、その収集・保管・利用に際して、安全に、且つ適正に保護されることを企業責務でもあり、社会的責務だと考えています。
依って、ここにプライバシー・ポリシーを定め、継続的に遵守して行くことに努めます。

1.コンプライアンスの遵守

当社は、プライバシー・ポリシーの厳守すべき基本的条件として、コンプライアンスに沿った企業活動を行います。

2.個人情報の管理

当社は、個人情報を適正に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏えい等を防ぐために、当社社員を含め仕組みや環境面での適切な安全管理を図ります。

3.個人情報の利用範囲

当社では、個人情報を以下の範囲で利用します。
・採用活動
・開発への技術者情報
・業務遂行上、連絡が必要な場合
・その他(本人の承諾が前提)

4.第三者への個人情報の提供

本人の事前承諾がない限り、第三者への情報提供は行いません。

情報セキュリティー基本方針

当社は、情報資産(自社保有情報及び情報システム)を有効に活用し企業活動を継続する上で、情報セキュリティを確保・維持・運用することが重要な企業責務であると認識し、ここ に情報セキュリティ基本方針を定めます。
定めた情報セキュリティ基本方針は、役員並びに従業員が遵守し実践します。

1.情報資産の適切な管理

当社は、情報資産の収集・保管・利用・提供等に際し、社内規程に準拠し適正に実施します。

2.法令及び規範に準拠した情報セキュリティポリシー

当社は、情報セキュリティに関する関係法令や社会的規範を遵守します。

3.情報資産の安全管理

当社は、情報資産への不正アクセス、情報資産の紛失、破壊、改ざん、漏えいに対し、それらの防止を適切に行うために情報資産の安全管理について、組織的に、人的に、 物理的に、技術的に対応を行います。

4.継続的な教育

当社は、情報セキュリティの重要性を認識させ、継続的に教育等を行い、情報資産の適正な管理や利用を行います。

5.情報セキュリティの継続的な確保

当社は、情報セキュリティの遵守状況を見直し、情報セキュリティの継続的な確保に努めます。

大阪給食弁当の万福|プライバシーポリシー

  • 宅配弁当
  • 幼稚園給食
  • 中学校給食
  • 神戸御影工場
  • 神戸御影工場建設日記
  • 万福の取組み
  • 採用情報
  • 衛生講習会
このページのトップへ